読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お久しぶりです!

衝動的に全記事削除して以来、なかなか更新できず、すみません。相変わらず、病気で七転八倒しております。残念ながら、一向に治る気配がありません。病気強すぎ。わたし死にそう。常に人生の危機です。ひやひやします。どうしようもなくて、すがるように音楽を大量摂取して、なんとかごまかしていますが、ほんと音楽なかったらとっくに死んでた。即死レベルだった。なんのこっちゃって話ですいませんね。病名をオープンにする予定が今のところないので、こういう書き方しかできないです。わかりにくい。とりあえず、なんか病気なんだということで。死にそうだけど、まだ生きてますよってことでひとつお願いします。なにをお願いしてるのか、若干意味わかんないですが。

 

病気になったのは、三歳くらいからです。正直、もう覚えてない。障害になったのは、もっと後だけど、大体思春期くらい。病歴長いです。人生がまだ続くことが驚き。生きることに本気出してたら、青春が終わりました。ほとんどいい思い出がないです。病気と障害だったとしか思い出せない。学校通うのもしんどかったのに、それ以上のことができなかったです。病気や障害でも青春楽しかったって人もいると思いますが、わたしはそうではなかったですね。格差や。まじもんの。ツイッターの方に、ちょろっと書いたんですけど、人生の大半が病気や障害だったので、いまいち健常者のことがわからない。体感したことがないから、余計わからないんですけど、病気や障害だから我慢しなきゃいけなかったことってあるじゃないですか。たとえば、痛みとか。つらいのを耐えるのが当たり前でした。みんなそんなもんだと思ってたんですが、そもそも病気や障害で発生してるものだから、病気や障害がない人たちは、我慢以前に日常生活として痛みとかそもそもわたしほど感じてないとさっき気づいて、愕然としました。そうや、それが当たり前やった…。なんで気づかなかったんだろう…。病気や障害ない人がうらやましくてしょうがないです。病気や障害以外に大変なことを抱えているかもしれないから、一概には言えないですけど、一言で言うと、やっぱりうらやましい。ものすごい貧乏くじ引いたなと思いました。病気や障害にならない人もいるもんな…勝ち組やわ。一概には言えないですけど。厄介なことに、遺伝する病気なんですよ…。父の家系から来たんですけど。わかったとき、母激怒でした。わたしは、病名聞いても、小さかったから、まだよくわかってなかったです。大きくなってから、怒りを感じるようになりました。まあ、でも、今は遺伝そのものに怒ってるわけじゃないんですね。自分の方から遺伝したってわかってたのに、特に助けてくれなかったことに怒ってます。遺伝は仕方ない。せめてケアをしろと。悪化してしんどいときも見て見ぬふりされたので、そこが腹立ってます。せめて何か言えよ、そこは。フォローが必要だろうと。そういうこと一切できない人で、人間としてそれはどうかというレベルでした。一時期、ほんとに縁切ろうと思ってた。これ以上書くと罵倒になるな。やめよう。ここまでで既に長い。予想外。

 

もういい年なんで、結婚とか考えるんですけど、遺伝のことを思うと、なかなか踏み切れないです。あとは、病状が安定しないので、そもそも無理だろうなと。昔は、一切結婚する気がなかったので、そこからすると、前向きになった方なんですが、そもそもがセクマイなので、同性婚したいなと思ったりします。ここ数年、闘病生活が中心だったので、まともに社会生活が送れてないのもあって、そのせいか、恋愛自体してないですが。見事に枯れてる。病気の影響もありますが。これからどうなるんだろう。早く同性婚できるようになってほしいものです。できれば子育てしたいので、リミットを感じて焦ります。なんともならんね。どっちにしても、病気なんとかしなきゃ…。